--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006.07.30

PDAでバイクナビ【FLX2H&hx4700】

PDAとGPS、地図ソフトを組み合わせて
バイクナビとして利用しています。

06073000.jpeg



うちのXR-BAJAにはTAGのテーパーバーというハンドルがつけてありますが
それ専用のバーパッドは直方体の箱のような形なので
その部分にPDA用のハードケース、「Otterbox」にバックルとベルトを貼り付けて
改造した箱を固定してます。

06073000.jpeg




ナビの構成パーツはこのような感じ。

06073000.jpeg


GPSはBT-338という、Bluetoothで接続するGPSを使います。
測距(現在位置の確定)が以前使用していたetrexより格段に素早く、
Bluetooth接続なのでケーブルが不要なのが特徴です。

林道に行くときは
壊れても惜しくない値段で購入した
「Pocket LOOX FLX2H」+Pocket Mapple DigitalかGarmap CEで。
Garmap CEはFukuroさんが作成されたフリーウェアで
GPSのログ(軌跡)を録るソフトです。
自分で地図を用意する必要がありますが
地図に現在位置を常に表示しながら使うことも出来ます。


ロードツーリングでは
「hx4700」+b-walker for iPAQ Naviを利用しています。
b-walker for iPAQ Naviはhx4700等、一部iPAQ専用ですが、
mio mapの(もしくはmio mapが)OEM品と思われます。
単独でのルート検索、リルートも可能で
旧世代のカーナビ同等の機能を備えています。

この記事へのトラックバックURL
http://sarumanehonpo.blog70.fc2.com/tb.php/68-8ef08e4e
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。