--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011.02.06

X2の設定・その2(基本設定続き・キー入力・SIP)【XPERIA X2】

日本語化がすんだら、次は過去と同様に
初期設定とタスクマネージャやらを設定していきます。

110129_2161.jpg
上下の細かい穴みたいなデザインが特徴のX2



X05HT以降、実はXPERIA X1→Touch Pro2→
一瞬wB7610→一瞬wTREO PROと使っていたんですが
X1、Touch Proも基本はX05HTの頃のやりかたでやってました。
新しいソフトの登場で変更した部分はあるんですけどね。

ところがX2はWM6.5.3になってしまったため
インターフェースの関係で色々とアプリを見直さざる得ないことになってます。




結局、Todayは前回掲載したWM6.5標準のTitaniumから、
ずっと使ってたJTdLnch+JNTrain+Jwez+Message+Homescreen PlusPlusという
代わり映えのしないものにw

110206_002.png 110206_003.png
左画面/上から、(空白部分)JTdLnch・数字JNTrain・Message
天気アイコンがJwez、一番下のアイコンがHomescreen PlusPlus
右画面/JTdLnchが起動中






1.基本セッティングその1(基本の基本設定)
まず、X05HTでもやった初期設定に準じてますが
新しくなったソフトや6.5.3向けに小変更も伴ってます。


GS Finder+W03(ファイルエクスプローラー置換)
 →6.5.3ではFor WM5のOKボタンのダイアログが安定動作しないため。

・gsgetfile.dll(ファイルダイアログ拡張)
・FileDialogChanger(標準のファイル選択ダイアログ入れ替え)
・Pocketの手(アプリ置換・フォント指定)
 →主にデフォルトで起動するPIMアプリの置き換えと
  フォントの置き換えで使用します。

メイリオ(置換用のフォント)
・Acro0.1.0.0(PCとの接続終了時に自動的にActive Syncを終了する)
Battery Monitor 2(バッテリー表示)
QuickMenu(タスクマネージャ)
KTPocketLaunch(ランチャ)


太字が以前からの変更点。
GS Finderは上記の通り。フォントは後日書きますが
メインブラウザをQPERA MINI 5.0 Betaに変えた関係で。
MS *ゴシック Ex+ Ver.2.14もリンク切れになって久しいし。
Pocketの手でフォントリンクのすべてをメイリオに変更の設定にしてます。

バッテリーはAriel Batteryから、試しにBattery Monitor 2にしてみました。
ま、これはなんとなく。
Shino-blogさんとこのiniファイル使ってます。

一番悩んだのがタスクマネージャ。
WkTaskはインターフェースの変更でしっくりこなくなるため
他のものを探してそのうち
Xtask
AMeBa
・QuickMenu

3点に絞り込み、しばらくはWkTaskに似た使い勝手のAMeBaを使っていたものの・・・
結局、QuickMenuで使うことに落ち着きました。

ちなみに使わなくなった理由は
1.Xtask
表示が激しく乱れるケースがある、ランチャが使いにくい。
使い勝手が好みと合わない。

2.AMeBa
使い勝手はよいが、しばらく使っていると×ボタンで終了する機能が
働かなくなる

AMeBaは嫌いじゃないんですがね・・・。

ということでQuickMenuです。

110206_004.png
Winキークリックで、QuickMenuを表示する様に設定
ちなみに上記は6.5.3向けに変更されたCAB


110206_007.png
自分の設定状態



全終了や表示させたくない場合はExcludeタブで設定。
Both notで非表示・非終了状態になります。

110206_008.png
Both notが非表示・非終了モード。日本語版ですと、この辺ちゃんと表示されます





タスク終了や切替はキーにQuickMenuを割り当てて
其のつど呼び出したり終了させるやり方をしています。
あとはQuickMenuのコマンドショートカットを作成して
そちらを以前WkTaskで使っていた
アプリの終了、アプリの全終了、サスペンドを
SortInchKeyで終話キーなどに割り当ててます。

110206_006.png 110206_005.png
左画面/必要な項目を選び、Create Shortcutで保存先を指定
右画面/ショートカットが作成された状態。これをキーに割り当てる



この辺は次のSortInchKeyの設定の時にでも。

ランチャはJTdLnchとKTPocketLaunchを併用で。
縦位置仕様ではJTdLnch、キーボード引き出し状態でKTPocketLaunchみたいな感じ。


さて。
2週間ほど使った所感ですが
やっぱり、ちょっと不安定ですね。
よなかに人知れず再起動していたりw
いつのまにかサスペンドしなくなってたり(設定してあっても、つきっぱなし)
おそろしくて目覚ましにできないorz

が、ここ数日はわりと安定してます。
動作自体はTouch Pro2の超軽量ROMより速い印象なんですが
(ちなみに自分のX2も超軽量Tweakに準じて、ほとんどのバンドルソフト消してます)

キーにアプリを割り当てた場合、異様に遅いですね。
これはなぜなんでしょう・・・。

キーボードはX1より断然良く
Touch Pro2と比べても遜色ない感じ。
TP2は数字が独立している強みありますけどね。

110129_2158.jpg
キーボードを開くとX1より少し広くなる






~リンク集~

GSFinder+ for W-ZERO3 ~ごりぽんソフトウェア~
FileDialogChanger&gsGetFile.dll ~WindowsCE FreeWare~
Pocketの手 ~Smart-PDA.net~
MeiryoKeGothic ~Smart-PDA.net~
Battery Monitor 2KOTETU’s Hatena~と6.5.3向け設定 ~shino-blog~
KTPocketLaunchKOTETU’s Hatena
Acro0.1.0.0 ~Andante~
QuickMenu6.5.3向けCAB
JTdLnchほか、じゅんたろーさん作各種アプリ ~ぬるもでら~

この記事へのトラックバックURL
http://sarumanehonpo.blog70.fc2.com/tb.php/523-8b775797
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。