--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.11.27

応援でやった失敗

最近お世話になっているやぢゅうさんとこであった
コメントで思い当たることがあっておもしろかったので
ネタみたいな失敗談でも。


やぢゅうさんが
「使って応援するのも好きなんですけどね、写真も撮りたいんですよ」って
話しているのと同じで
僕も写真を撮りたいくちなんで
チアースティックとかは使わない(買わない)んですが
チームによってはメガホンを貸してくれるところがあります。
先日、間違えて正面から入場したら、インパルスはスティックくれましたね(笑)


081127_1233.jpg
2007.11/25 RED GANG vs GOLDEN LIONS
[エキスポフラッシュフィールド]


例えば、今年は行ってないけど甲南大。(チャレンジャーズも渡してますね)
この場合、試合開始前に座っていると
チアのお嬢さんがやってきて・・・

「応援お願いしま~す♪」



断れば良い物をチアの笑顔に負け小心者なので断れず
そのままもらっちゃったりして。

081127_4232.jpg
甲南大のメガホン


とはいえ、もらったらもらったで
やっぱり応援しているのも楽しいし、
ストレス発~散ってな感じでばんばん鳴らしたり
写真撮ったりを交互にやっています。

最初はね。




ところが試合がエキサイトしてくると
なんかの拍子にやっちゃうんです。












メガホンとレンズたたきそうになっちゃうの(笑)
特に撮って無くてレンズの鏡胴を握っているとき
あと、膝の上に置いていて叩くとか。


膝の上のパターンは実際叩いたこともあって
間抜けな冷や汗、何回か掻きました。
今のところ、壊れては居ないはず(多分)

一瞬前に「はっ」としてブレーキがかかるので
そんなに強くたたくこともないし
堅い物ではないのだけど、
精密機器でそういうものじゃないですからねぇ。



基本的にそういうところ激ニブでドジな私。



ということで
今度のチャレンジャーズ戦では、レンズたたかない様に気をつけます(笑)
もらわないor応援に集中しなさい

この記事へのトラックバックURL
http://sarumanehonpo.blog70.fc2.com/tb.php/355-e1d4b3e1
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
こんにちは。
先日はご訪問、ありがとうございました。

 メガホンでレンズ、危ないですねえ。
みんな熱中してくると、スティック等を叩きまくりますよね。
私は息子の試合を見に行った時、一脚の足を叩いていました。
Posted by yas at 2008.11.27 13:37 | 編集
>yasさん
ご訪問ありがとうございます。

振動に弱そうな精密機器をたたくなんて、って感じで
うかつにもほどがありますね、我ながら。

でも、Yasさんも一脚たたいてたって聞いて
他にもいたのですねって、ちょっとほっとしたりして・・・。
お子さんの試合ですと、特に熱くなりますよね。
特に今年は所属チーム期待されてましたし。
Posted by こぶ平 at 2008.11.27 20:44 | 編集
合間、合間の小さな字のコメント笑えます!!!
私もこの前のチャレンジャーズの試合では、いろんなとこ
叩きまくってました(笑)
きっと、ウザかったでしょう・・・。
ごめんなさい、隣にいたこぶ平さん(笑)
Posted by むっく☆ at 2008.11.27 22:53 | 編集
私はバスケの試合を見ながら写真を撮っていた時、気がついたらカメラを手で思いっきりひっぱたいてました(汗)

カメラも痛かっただろうけど、自分の手も痛かったデス。(←阿呆)
Posted by やぢゅう at 2008.11.27 22:57 | 編集
>むっく☆さん

笑ってください今日もまた~♪

やっぱりたたきますよね~。

隣の応援、全然気になりませんでしたが
むしろ一人なのに、カメラ構えながら
「ウオースゲー」「カシャシャシャシャッ」「ヨッシャー」「カシャシャシャシャッ」とやっていた
自分のほうが怪しかったんじゃないかと・・・(笑)
Posted by こぶ平 at 2008.11.27 23:16 | 編集
>やぢゅうさん

うおー、ここにも仲間が!(笑)
そうそう、カメラすら叩きそうになったことあります~。
なりますよね? なりますよね!

でも、痛いほど叩かなくても(笑)
29、30日と楽しみな試合続くので
おいらも気をつけます♪
Posted by こぶ平 at 2008.11.27 23:20 | 編集
応援と、撮影、悩むところですね。
私は、子どもの試合のときは、撮影に専念します。
・・・黙っていたほうが、かえって子どもたちにはいいかな、と。
社会人のときは、ある程度撮ったらあとは観戦に集中します。
って、言うか、気がつくと写真そっちのけで見入ってます。
Posted by GOMACHAO at 2008.11.28 09:16 | 編集
>GOMACHAOさん
こんにちわ~。
悩ましいですよね。
以前ははっきり「アメフトは被写体」って思ってたんですが
いくつもの劇的な試合見てきて
なんだかすっかりおもしろくなってしまいました。

お子さんとの試合、いろいろと気遣いもあって
ひとぞれぞれ難しいですね。
よく家内と冗談で
「アメフトやらせるか」なんてなるんですが
本当にやったら、自分、どうなってるんだろう(笑)

・・・絶対張り切ってそう・・・。
Posted by こぶ平 at 2008.11.28 14:33 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。