--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.03.15

奈良のアレ。

いま話題の奈良のアレ・・・
と申しましても鹿男のことではなく・・・。

いや、ある意味鹿男でしょうか。

平城遷都1300年祭のマスコットのことです。

なんだか、本当にお祭り騒ぎだなとおもいつつ
同じような現場に近い人間が
抗議メールをみて思うことは。

「いやいや、『公募』=公正とは限らないし。」

多分、公募で無かったこと、
『先生』に依頼したことも話題の一因なのだとは思うんですが
結局公募でも選ぶ人々で決まるわけですから
投票したとしてもそれの信頼性は?という見方もできちゃうし。

 ※古い話ですが、南セントレア市なんて珍事もありましたね。
  (公募の投票数が無視された有名な案件。これは結局覆りますが。)


箱を開けたら大差無し、なんてこともあるんじゃないでしょうか。

ちなみに『先生』へ報酬の額も気になる人もいるようですが
報酬としては妥当な線じゃないですかね。
(割と予想通りの金額でした)

結果的に『きもい』ということでも、ここまで話題になってしまったら
マスコットとしては一定の評価(もしくは成果)を得ていると思います。

もっとも、その陰には『ひこにゃん』や『はばたん』がもたらした
マスコットへの感心という下地や
ネットの反響という背景もあっての反響でしょうから
まさに恐るべしは『ひこにゃん』かもしれません。

この記事へのトラックバックURL
http://sarumanehonpo.blog70.fc2.com/tb.php/27-9b0dbb76
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
こ…これは ゴクリ(AA略

マンドクセな芸術界脱出→カタギ化した人間なので、あの
世界のウニャウニャは言えませんがwwしかしこれは酷いwwww
Posted by tf_ftr at 2008.03.16 21:49 | 編集
えー、いまは芸術界じゃないですかー?!

正直、このてのマスコットでかわいいほうが少ないと思う
・・・っていうのは暴言でしょうか(笑)
Posted by こぶ平 at 2008.03.17 00:15 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。