--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.06.18

Touch Dual特有のアプリ4種・その2【Touch Dual】

前回、WM標準のメニューをより使いやすくするために
Touch Dualにバンドルされている4種のアプリから
1.Task Manager 2.Large Start Menu
の2点をご紹介しましたが、今回は残り

3.Keypad Quick Tasks
4.Long Press End Key
をご紹介。

3.Keypad Quick Tasks

Keypad Quick Tasksは、
スライドキーボードを開いた際に
起動するランチャーです。

080612_009.png
やっぱり標準で「Enable」


スライドを開けると下のようなランチャーに。

080612_010.png


それぞれ、キーボードに関連した各項目のショートカット一覧になります。
このショートカットランチャは5秒ほどするとTODAYに自動で切り替わる仕組みです。

ちなみに「Disable」にすると

080612_011.png
下段のボタン、中央はTV電話。左はリダイヤル


スライドオープンでダイヤル画面になります。
実はこのダイヤル画面が使いやすくて便利だったりします。
まさに普通の携帯電話の感覚w
それが普通ってのはいいっこなし。


080617_002.png
名前横のwとかは「Work」「mobile」「home」の略です


ちなみにリダイヤル画面はそのまま、
電話帳につながっているのが特徴です。
リダイヤルを下にスクロールしていくと、
番号横のアイコンが受話器からコンタクトにかわって行きます。
さらに、その状態で左右にキーを動かすと
登録してあるものなら複数の電話番号を選んで発信できます。

自分の場合、Today Dialをインストールしましたが
スライドワンタッチで出るこちらの画面のほうが
リダイヤルは便利なので、結局こちらばかり使っています。
・・・つまり、Keypad Quick Tasksも使っていない訳ですw
(メールは主に返信ばかりなので、それならtodayから返信した方が楽)




4.Long Press End Key

Long Press End Keyは、終話(筐体向かって右の)ボタンを
長押しした場合の動作を設定します。

080612_012.jpg



080617_2794.jpg



こちらは標準では「Quick list」が表示される設定になっています。

080612_014.jpg 080612_015.jpg


「Quick list」の内容は
「フライトモード」「デバイスのロック」
「データ通信の切断」「バイブモード」になっており
また、長押しでそれぞれを直接起動する事も可能です。

自分は長押しに「バイブレータ」を割り当てていますが
通信を多用する方は「Quick list」のままでも使い勝手は良いかも知れません。

これは結構使えるモードだと思います。

結局、自分の使い方ですと4つのうち
1つだけの使用ですが
不安定なTask Managerはともかく、
これらのアプリの目指すところは
普通の電話並の使い勝手とhtc Touchらしいルックスの実現です。
そして、DiamonのUIもコレの流れをおそらく組む進化系と思われます。
WMに使い慣れた人には不要かもしれませんが
初めて触った人や使い方があう人には
インターフェースの選択肢が増えること自体は良いことですし
そういったものをインストールしなくても使えるように
提供している点は評価できるのではないでしょうか。

この記事へのトラックバックURL
http://sarumanehonpo.blog70.fc2.com/tb.php/250-cc866fd6
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。