--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.05.16

プリンタフォントのインストール

先日、職場のプリンタのサーバー(PS-MX25)が死亡。
で、無事修理されて戻ってきたのですが・・・。

そういや、フォントを再インストールしてなかったことが判明。
確かに業者に「フォントは自分でお願いします」って
言われていたような(笑)。


で、引き出しの奥からフォントのパッケージを発掘してきたら・・・。

080516_0004.jpg
7~8年ぶりくらいに見た



フロッピーですか orz


気を取り直してG3(MT233)からインストールしていたら・・・

1書体に1FDでその都度差し替えですか orz
しかも、フォント1書体毎に再起動ですか orz
しかも、1書体に2回ほどenterを押す必要もありますか orz
※インストールしますか?で1回、再起動しますで1回。

あーっっ
(ノ゚Д゚)ノ == ┻━┻

なんだかんだで半日つぶれました(笑)

この記事へのトラックバックURL
http://sarumanehonpo.blog70.fc2.com/tb.php/197-c55851da
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
あーそういえば………懐かしいですね……………………
…………

クォークも4.xまででしたっけ、CD-ROM+ライセンスキー用のFDという
意味不明仕様だった気がww

なんでもかんでもフロッピーなので、ちょい古マシンを
メンテする時は鬱ですw
Posted by tf_ftr at 2008.05.17 12:00 | 編集
Quarkは3.3まで恐怖のドングルですね。
(キーボードと本体の間にかますって奴です)
抜けかかると、やたらフリーズするっていうw

フロッピーはカビとかで突然読めなくなるので
怖いです。

プリンタを買い換えたれたらいいんですけどねぇ。
Posted by こぶ平 at 2008.05.17 12:46 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。