--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.05.15

神戸学院大学・ポートアイランドキャンパス

先日、神戸でついでに足をのばして観戦したアメフト会場は
神戸学院大学が今年開設したばかりの新校舎だったのですが
実はHPを見ていた時点でもちょっと興味がありました。

070515_00.jpeg
シンボリックなアーチ部が特徴


埋め立て地で海に面したロケーションなのですが
写真で見る限り、開放感があってとても良さげでしたが
ロケーションについては裏切られることはないとても良い場所です。

070515_01.jpeg
校舎は遊歩道を挟んですぐ海に面する



070515_02.jpeg

070515_03.jpeg
アーチからは海を臨む



070515_04.jpeg

070515_05.jpeg
広々とした休憩スペースやカフェテリア


なんだか、大学案内の様相を呈してきてますが
ロケーションだけならなかなかにうらやましい環境。
つくりとしても、学校に垣根を設けない開放感が特徴とか。
広大なグラウンドも外からでも気軽に観戦できたりします。

070515_06.jpeg
人工芝の開放感あるグラウンド


なにせ、ウシガエル鳴り響く田圃に面した学生生活でしたので
ここのロケーションはちょっとうらやましい。

ただ、実際学生にとってポートアイランドへの通学というのはネックでしょうし
環境自体も慣れてしまうモノでしょうから
一番恩恵にあずかれるのは地域の住民かも・・・。

この記事へのトラックバックURL
http://sarumanehonpo.blog70.fc2.com/tb.php/176-f2ab365e
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。