--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.05.03

GOLDEN LIONS vs EVERGREEN【2008.4/27】

2008東海学生アメリカンフットボール、春のオープン戦
昨年度の東海リーグ優勝、名城大学GOLDEN LIONSと
北陸リーグ優勝、金沢大学EVERGREENとの試合です。

080503m_0145.jpg

080503m_0031.jpg


春のオープン戦はどこの学校もそれとなく
未調整な部分も見受けられる中で
堅実かつ萎縮しない見事な試合展開で
金沢大が快勝しました。
特に2Q以降一切点を与えてないのは見事。

080503m_0563.jpg


      1Q   2Q   3Q  4Q   合計 
名城大学  12   0   0   0   12
金沢大学  0   7   15   7   29

現地に到着したときは1Q終了直前。
例年で比べるのも申し訳ないけど
このスコアをみて特に驚くモノはなかったのだけど・・・。

080503_0015.jpg
申し訳ないけど、最初このスコアをみたときは「やっぱり・・・」と思った



ところが、2Qあたりから様子が変わってくる。
また、GOLDENLIONSも主力が抜けたのか
いまひとつ流れが悪く感じたり。

080503_0101.jpg

080503_0120.jpg



2QでTD。さらに3Qでは2TDで逆転に成功。

080503_0264.jpg
#7のTD、特に2回目のTD後の2PCからがらっと流れが変わる



080503_0617.jpg

080503_0626.jpg


変に萎縮せず、勢いに乗ってプレイをしているように思えるのだけど
妙な雑さや不安をあまり感じさせません。
すごく良い意味で押せ押せムードでの試合展開で
完勝で勝利を収めました。


ちなみに
今年卒業したEVERGREENのOBの知人に
この日偶然に会って、彼に教えてもらったところによると
今後この春の定期戦は東海代表vs北陸代表の試合になり
勝者は秋の入替戦で8位、敗者は7位と対戦となるとのこと。

それもあって春のオープン戦にしては
堅実な試合運びだったのかと思いましたが
それにしても今シーズンのEVERGREENは良い仕上がりに感じます。
反面、GOLDEN LIONSはキッカーの養成が急務かもしれません。


そう言えば写真で気づいたのが
EVERGREENは得点を一人で稼いでなかったのが面白い。
流れを変えたのは#7の得点でしたが
#21の得点も見事でした。


080503_0348.jpg

080503_0594.jpg


スタッツ見る限りではパスもランもEVERGREENが下回っているのに
そのパスでTDをきっちり決めているあたり
今年のEVERGREENはパスも期待できるかな?

ともあれ、この良い勢いで秋をきっちり勝ち抜いて欲しい。
そして、秋にまたすばらしいドラマを。

この記事へのトラックバックURL
http://sarumanehonpo.blog70.fc2.com/tb.php/166-4d59fa9c
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。