--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.05.01

WM6.1化 その6/小物アプリ編【hx4700】

WM6.1導入以降はすっかり安定運用中で
先日の北陸行きでもb-Walker for iPAQ NAVIで
カーナビとして重宝したhx4700。

080502_001a.png


今回は便利に使っている小物アプリケーションをいくつかピックアップします。

まずはKeyHoleTV
hx4700標準のWindows mobile 2003SEでは動作しないアプリの一つです。

080502_002.png 080502_003.png
過去のレポートはこちら


インターネット回線を利用して、配信されている放送を視聴するソフトです。
(視聴できる局はリストの「アカサカ」とかで察してください)
画質は見ての通りそれなりですが
ながらで視聴する分にはほとんど気になりません。
夜遅くに帰ってきて、作業しつつ見るのに重宝しています。
(テレビのある部屋には子供が寝ているため)
通信の整った環境であればワンセグよりありがたい人もいるかも。

ま、WindowsユーザーならそっちでもKeyHoleTVは見ることもできるんですが(苦笑)。
(悲しきMacユーザー)


お次は片手間電卓。
以前から存在は知っていたものの、
基本的にテンキーのあるAd[es]や[es]向けのアプリとして
あまり注意していなかったんですが・・・。

080502_002b.png
ノーマルはこんな感じ
テンキー前提っぽいので、hx4700ではボタンが小さめ


別の調べ物中にVohedge Blogさんところで偶然発見したスキンがすこぶる使いやすい。
大画面のhx4700にベストチョイスと呼べる代物。
いきなり使い勝手の良いアプリになってしまいました。

そのスキン、calc_black002を反映させた状態↓

080502_004.png
市販の電卓並の巨大なボタンが押しやすい


ちなみに片手間電卓のインストールには
.NET Compact Framework 2.0」を追加インストールする必要がありますが
WM6.1のROMを焼いた場合は不要ですから
導入もカンタンです。



最後はWkTASK。
軽快で操作の感じもノーマルから移行しやすい
多機能なタスクマネージャです。

Windows Mobileには必須アプリであるタスクマネージャとはなんぞやとなると
モバチキさんのサイトが非常にわかりやすいので
そちらを読んでいただくとして
タスクマネージャにもいくつか種類があって
好みや使い勝手、機種の相性もあり選択は結構悩ましいものです。

使い勝手がシンプルで、操作にノーマル状態と違和感がないMagic Buttonを使っていたのですが
Magic Buttonは一部、タスクバーの色がちぐはぐになる事があり
ちょっといやだなって思っていたところ、
tf-ftrさんが紹介していたWkTASKにたどり着きます。

080502_006.png 080502_007.png
左:動作中の状態 右:WkTASKのメニューを出した状態


Windowsと似たアプリケーション起動状態の表示もわかりやすく
操作も直感的。多機能なタスクマネージャですが
自分のように単純にタスクマネージャとしてだけ使っても使い勝手は良好です。

また、すでに解決しましたが以前Real VGA化していた時には
ボリューム調整のアイコンが隠れてしまい
音量調節ができない不具合があったのですが
WkTASKには使いやすい音量調整の機能もあります。
特にRealVGA化していると、音量アイコンが小さくタップしにくいので
そういう点でもかなり使いやすくなります。
また、アプリケーションのランチャー機能もあります。

080502_008.png 080502_009.png
左:バックライト&音量調整パラメータ 右:アプリケーションランチャ


ちなみに、そのランチャー機能も
アプリケーション登録方法がよく考えてありとても使いやすい仕上がりです。
タスクマネージャとしておすすめだと思います。



~KeyHoleTV~
オフィシャルHP


~片手間電卓~
YouMa in Coterie
片手間電卓

Vohedge Blog
片手間電卓スキン/2008-04-26


~WkTASK~

Wk Software Lab
WkTASK

この記事へのトラックバックURL
http://sarumanehonpo.blog70.fc2.com/tb.php/165-dafab42d
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。